日記

なぜ、ちゃんと働けないのか考える

投稿日:2017年3月22日 更新日:

ニート脱出するために、去年の4月に職業訓練校に通い始めました。
そして、10月に設備管理会社に契約社員として働き今年の1月で退社、3月にはスマホの訪問サポート会社に入社するも一週間という自己最短記録で試用期間中に退社するという情けない結果になりました。

何故、自分はちゃんと働けないか冷静に自己分析しようと思います。

まず、40歳近くになりますがまともな職務経験が無いという事です。
今まで警備員などのアルバイトの単純作業的な事しかしておらず、年相応の社会経験が無い事が要因だと思います。
新しい会社に入っても、コミュニケーションスキルやビジネスマナーなど一般的な社会人経験が無いために上手く仕事ができなかったりしました。
やはり、コミュニケーションは大事だと会社で働きは初めて痛感しました。

職業訓練校では資格取得の勉強はしましたが、上記のようなコミュニケーションなど対話に関する訓練などは無かったです。
ニートの人が訓練校に通って社会復帰するには、資格よりもコミュニケーション能力を養うのが一番の課題だと今は思ってます。

あとは、職業訓練校から未経験者が就職するとなると良い会社にはまずは入れないという事です。
経験者や電験などの資格を持ってる人は別ですが、未経験者で電工2種や消防設備士程度の資格を取っても手取り15万ぐらいの会社が関の山です。

入社しても、中年の訓練校あがりの契約社員なんかぞんざいに扱われます。
そのあたりの事は明日書こうなと思ってます。

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.