日記

初出勤で失敗の連続 その2

投稿日:

その1からの続きです。

午後からは、先輩社員から自分も参加する金曜日にある研修で使う資料をコピーしてまとめてほしいと指示を受けました。
資料は100枚ぐらいあり、それを研修に参加する10人分コピーして用意しないといけません。
A3やA4だったり両面や片面とか一枚づつ設定してコピーしないていけなく、とてつもなく大変でした。
コピー器との往復で足が痛くなりました。 

コピーミスも何回かあり、その度にシュレッダーをするのですが面倒くさくなり、まとめて大量にシュレッダーをしました。
当然のごとく、シュレッダーが詰まり使い物にならなくなりました。

  img_0
出勤初日でいきなり機械を壊してトンドモない事をしてしまったという心境でした。
周りの社員さんは忙しそうに働いてるので声をかけづらく、オロオロと動揺して放心状態でした。
前に座っていた女性社員さんには一部始終を見られてたので、冷ややかな視線をあびせられました。

勇気を振り絞り、先輩社員の場所に行きシュレッダーを壊したかもしれないと言いました。
先輩社員はシュレッダーを見て、モノサシで詰まりを押し込みあっさり治してくれました。
治って安堵したのですが、また迷惑をかけてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そして午後5時ごろまで上記の作業をしてたのですが、私は大きな勘違いをしていました。
資料をそれぞれ10人づつに分配してまとめると思ってたのですが、資料の種類ごとに10人づつまとめないといけないと聞きました。
わかりにくい説明ですが、とにかく間違った方法でまとめてしまったり細かな枚数ミスもあり、膨大な資料をもう一度バラしてやり直しをしなくてはいけなくなりました。 

時間は19時を過ぎても1人分しか終わってなく、初日から残業でした。 
周りを見ても、他の社員さんもほとんど残業してました。
「夕ご飯、行ってくるー」などの声もあり、何時までこの会社は残業するんだと気になりました。

yaruo_yattesimatta

以前の会社は、安月給でしたが残業はほぼ無かったので企業風土の差を感じました。

8時ごろに「あとはするから、もう帰っていいよ」と先輩社員に言われ意気消沈しながら帰宅しました・・・ 

  E58AA3E7AD89E6849F

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.