ゲーム スクエニ

FF11のRMTをしていた頃の話 その16

投稿日:

その15の続き

 

多くの人がスキル50近辺で止めてる中で、この決断は正しかったです。
1億ギルをスキル上げに投資しなければいけないが、後に10億ギル儲けることができました。
何だかんだスキル上げ始めた時期も良かったです。
やってる時は後続組はツライなーと思ってスキル上げしてましたが、長いFF11の歴史で見ると結局は、自分も先行組に入るんです。
あと一年スキル上げるの遅かったら、上げれなかったでしょうね。

そしてバブルが訪れる、属性杖実装。

この属性杖は木工ですが材料作成には高い彫金スキルが必要で、単独では木工職人は作ることができませんでした。
なので主に彫金師の木工サブキャラが供給してました、自分そうです。
しかも属性杖は8種類もあるので飛ぶように売れていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代は超インフレに、レアで強いモンスターを討伐してレアドロップ品を供給してる廃人軍団、自分のような高い合成スキルを保有して合成で儲けてる層、RMTでギルを買う人など、金持ちと一般プレイヤーとの貧富の差が更に広がっていく。

 

その17に続く

-ゲーム, スクエニ

Scroll Up

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.