日記 資格

職業訓練校について振り返る

投稿日:

4月の入学シーズンになり、去年の自分を思い出します。
去年の今頃は、長いニート期間を卒業し職業訓練校に通い始めた時期で勉強についていけるか先生に怒られないか人間関係は大丈夫だろうかなど不安いっぱいでした。 

一年後の今の感想は、訓練校に行って良かったと思ってます。 
就職で訓練校を途中退行して、就職先も辞めてしまうという不甲斐ない結果になりましたが、それでも無駄だとは思っていません。 
ニート期間に染み付いた不規則な生活が改善しましたし資格も取れました、コミュ障なので交友関係は築けませんでしたが、訓練校はベタベタした交友関係はないので居心地も悪くなかったです。

勉強の方も思ってたより簡単でした。
私が行ったビルメン電気関係の科は比較的年齢が高い人が多かったですが、電気工事士などは60歳以上の人も含めて生徒20人は全員合格しました。 
事務やIT関係の科はやはり若い20代の人が多かったですね。 

そして、皆さんやはり失業保険延長で通っている方が多かったです。
私含めて20人中3人だけ、失業保険は貰ってませんでした。 
失業保険関係の書類を渡す時が毎月あるので、誰が貰ってないかとかわかっちゃいます。 

失業保険を貰えない人でも、訓練校に通うと月々10万円貰える制度もありますのでこれを利用するのもいいかもしれません。

 rrscvbキャプチャ

私は残念ながら受給資格が無く、自腹で通っていました。 

もし、職業訓練校に行くか行かないか迷ってるのであれば行った方がいいと私は思います。
イヤになったら途中で辞めればいいですしね。 

  l16340fsaffgh

-日記, 資格

Scroll Up

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.