日記

病院へ初出勤。その1

投稿日:

病院へ初出勤行ってきました。
今日は土曜なので午前までで業務終了なので早く終わりました。
また早く着きすぎたので近所のコンビニで時間を潰しました。
車通勤は時間の調節が難しいです。

そして病院につき受付で自分なりに精一杯の挨拶をしました。

 

やはり緊張もあり、少しどもりました。

そして、会議室に通されてそこでオリエンテーションするので待ってくださいと言われました。
少し待つと高齢の女性が来られて、病院や患者と接する心構えなどをを説明されました。
この病院は系列病院など含めて医師看護師や清掃員や調理師など全部含めると400人ぐらいいるらしく、そこそこの規模の企業に匹敵する人員がいるようです。
そしてビックリしたのが、プリントを渡され来週までにさっき説明した病院とは患者との接し方はなんたるかを作文で書いて提出するように言われました。

 

今までいろんな会社を渡り歩いてきましたが、宿題を出す会社は初めてです。
そして、自分は総務課に所属するらしいと初めて知りました。

設備課なんてものはなく、総務課の中の設備担当みたいです。
総務課で設備担当の人が定年退職するらしく、その人の後任が私らしいです。
その人に同行して仕事を覚えるのが当面の私の仕事らしいです。
総務課なので作業着などもないです、トイレの詰まりや営繕業務などすると思ってましたので、だんだんと不安になってきました。

上記で書いた私の前任者さんが、今は患者さんを送迎しているので戻ってくるまで待機所に行き警備員さんと2人で待機してと言われました。
そして、警備さんといろいろ話してるうちに仲良くなりました。

この警備員さんは、本当に気さくで良い人でした。
30分ぐらい待つと、前任者さんが戻ってきました。

続きます。

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.