日記

病院へ初出勤。その2 衝撃の事実!

投稿日:

前任者さんを面倒なのでAさんとします。
Aさんが戻ってきて、丁寧に挨拶をしました。

 

 

 

Aさんも紳士的でとても親切な人でした。
正直、内心ほっとしました。
前職の班長みたいな人だったらとても仕事を続けれないと思っていたので。
今日一日は、このAさんと一緒に行動しました。

まず、Aさんの仕事ですが今日はリハビリなどに来る患者さんの送迎でした。
これがまた大変で、50人以上いる患者の名前と顔と家を暗記しないといけないらしい。
送迎車にカーナビなどついていないし、患者ごとにリハビリの開始時間も決まってるのでモタモタしてると間に合わなくなる。

歩けない人など症状の度合いで乗せる車を変えたり、どの患者にどの送迎ドライバーを向かわせるかなどの手配などもAさんが全部してます。
人手が足らないのかAさんも送迎しています、狭い道路にハイエースのような大きな車で送迎しなければならずに、いきなり自分は仕事の難しさに意気消沈しました。

確かに面接では雑用係と言われましたが、たまに送迎する程度だと思ってました。
まさか、毎日メインの仕事が送迎とは思いませんでした。

そして車内でAさんといろいろと話をしました。
そして、衝撃の事実を知ることになります。

 

 

ちょっと待って、求人票では年間休日115日で週休2日制、仕事は17時までと書いてました。
面接ではローテーションで土曜日にたまに出勤しますが振り替えがありますと説明を受けました。
どうりで今日は土曜日なのに人が多いなと思ってました。
更に、遅番や早番もあるとのこと。

話を聞いて、あまりに求人票とかけ離れてる現実に失神しそうになりました。
更にAさんの追い打ちが続きます。

これ完全にブラックやん・・・
Aさんはいい人なんだけど、仕事内容が激務すぎるよ。

今までいろいろな会社で働きましたが、労働環境はダントツでここが一番悪いです。
不動産管理会社は完全週休二日制で休日出勤があれば代休がありましたし、残業代もでますが残業は無かったです。
スマホ訪問の仕事も残業代は出ました。
前職のゴミ焼却施設は、土曜出勤は多く代休は無かったですが休日手当てが付きましたし残業代もでました、ここもほとんど残業なしでした。

やっぱ、人間関係や労働環境など何もかも揃ってる職場は自分のような人間は行けないようです。

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.