日記

団地の子供たち。

投稿日:

何度も書いてますが、ここ最近は昔の事などを思い返したりています。
私は子供の頃からずっと狭い団地で住んでいます。


こういう日本中によくある団地です。
小学生の頃までは普通に同年代の団地に住んでる子供たちと遊んでいました。
私の世代は団塊ジュニアで、それはそれは子供が多かったです。
毎日、団地の敷地内にある公園は子供たちでいっぱいでした。
今では、子供も少なくなり老人ばかり目にします。
小学生までは私の人生も楽しかったです。

これからちょっと差別的なことを書きます、前もって謝っておきます。
あくまで私の育った場所の話です。

私も団地の子ですが、大体は団地の子供は頭が悪かったです。
小学校でも中学校でも頭が悪いのは、自分含めてほとんど団地の子でした。
同じ校区内に一戸建てやマンション住まいの子もいましたが、勉強ができた子が多かったです。
団地住まいで頭のいい子もいましたが少数でした、統計の話です。

小学生の頃、一戸建ての子に一緒に遊ぼうと言ったら。「団地の子とは遊んじゃダメ」って親から言われたと聞かされてビックリしたことがありました。
一戸建てやマンション住まいの子は塾や習い事をしていましたが、私を含めて団地の子は何もしていなくて団地内の公園に放置状態でした。
小学生の頃は住んでる場所で放課後の遊びグループが既にできあがっていました。

親がしっかりしている家庭は、大体は子供が中学生になるまでには団地から引っ越していきました。
ずっと団地に住んでる家庭はやはり親の職業が不安定だったり片親だったりが多かった気がします。
ウチの親もブルーカラー職で貧乏でした。

そして、小学生ではやんちゃレベルの子が中学生頃になると不良になります。
不良になるのも、ほとんど残った団地の子でした。
万引きなどの行為をして威張ったり、しない奴は臆病とバカにされます。
私は臆病な性格なのでそういう行為は怖くてできませんでした。
学ランも不良は変形といわれるのをみんな着ていました、私は3年間ノーマルな服でした。

そうなるとハブられます、小学生の頃はよく遊んだ同じ団地に住む同級生からは仲間外れにされました。


同じ団地に住む男子同級生たちは、程度の違いはあるにせよ自分以外は全員もれなく立派な不良になっていました。
本当に住んでる場所や環境で、人間はできあがるものなんだなと今はそう思えます。

子供の頃に「団地の子とは遊んじゃダメ」と言った親もあながち間違いでもないと、過去を振り返りながら思った今日この頃でした。

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.