日記

新幹線殺傷事件

投稿日:2018年6月13日 更新日:

あまり時事ネタは書かないようにしているのですが、世間を騒がせている新幹線殺傷事件の事をちょっと書きます。

この事件の犯人である小島一朗が自分に似ているのです。
年齢は全然違いますが学生時代にイジメを受けたり、発達障害だったり職業訓練校に通って電気工事の資格を取ったり、その後に就職したがうまくいかなかったりと歩んできた人生が似ています。
なんか顔もちょっと似てるんですよね・・・


でも、この犯人はちゃんと定時制高校を卒業してるし一年間は機械メンテナンス会社で働いていたようなので自分よりよっぽど上です。


まだ22歳の若さなので人生に悲観するには早いと思いますが、それぐらいの年齢の方が悩む年頃なんだと思います。
今の私は41歳になったから諦めの境地に至っていますが、10代20代の頃は本気で悩んで今以上に苦しんでいた記憶があります。


若い頃はまだ希望があるからこそ自分の人生を諦めきれないのです、だけどうまくいかないそのギャップに悩み続ける、私はそうでした。
30歳超えたあたりから自分の人生に諦めて期待しなくなると、幾分が精神が楽になりました。


話が脱線しましたが何が言いたいかというと、世間を騒がせているこの犯人は自分に経歴が似ているし顔もちょっと似ているので、これから面接に行く自分はとても困惑しているという事です。
面接官の心証は悪くなる気がします・・・・

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.