日記

職場の問題点 その1

更新日:

今日は休日なので、前回に続いて今までブログでは書かなかったこの職場の不満点や問題点などを書こうと思います。
まぁ、問題がない職場なんて稀な例でしょう。
どこの職場でも何かしらの問題点はあるものです。


中年2人のオッサンは仕事ができないです。
でもBさんはコミュ能力が高いので所長とは意気投合していますし、私との関係も悪くありません。
誰とでも仲良くなれる素晴らしい人です、車の運転もうまいですしね。
ただ、ウッカリミスが多いです。
私に至っては良いところ全くないです、ほとんど役に立っていない状況です。


そうなると所長の負担も半端ないのです。
毎日毎日、成長しない新人おっさん2人の面倒をみながら管理職の仕事もこなさなくてはいけません。
我々も日々ストレスに耐えていますが、一番ストレスを感じているのは所長でしょう。
イラついてるのを必死に抑えていますが、そろそろ限界にきているかもしれません。


しかし4週間が経過して所長にもいろいろと問題がある事も判明しています。
まず人に物事を教える事があまり上手ではないと感じます・・・・
教え方が非常に回りくどかったり、あえて遠回りしたようにレクチャーをします。
すぐに答えを教えなかったり手本を見せたりはあまりせずに、まずは解決策や作業方法を自分で考えろ!的な教え方です。


理屈はわかりますが、新人中年おっさん2人は未経験で物覚えが悪いのです。
この教え方のせいで更に業務習得に時間がかかっています。
そうなると所長もストレスが溜まりイライラしますし、イラついたように注意されます。
更にそうなると我々もストレスが溜まります、本末転倒です。



他人の悪口や批判などは言わないであろう人格者のBさんも所長の教育方針には不満のようでここ最近は私と2人っきりの時には愚痴をよく言います。
そら2人とも40~50歳のおっさんです、若い人のような記憶力や順応力はないです。
即戦力やスーパーマンが欲しければ経験者で給与を上げて募集するしかありません。
そもそも若くて優秀な人はここで働かないでしょう。


続きます。

-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.