日記

僕の人生年表 その16 警備会社面接編

更新日:



2012年

地元の小さい警備会社でいよいよ面接をする事になった。
会社には入るには靴も脱がないといけないのでほぼ民家だ。
1階は事務のようで2階に通され面接を開始した。

ボクは、履歴書と職歴所を提出して今までの経緯を正直に話した。


この時は全部バカ正直に申告していました。
だから他の会社も全部不採用になったのでしょう。




この時は、不採用の連続で働けるなら車購入は仕方ないと思っていたけど、今振り返ると警備員のバイト程度で車を購入するとかバカみたいと思う。

そのあと、すぐに採用の連絡が来た。
母に報告すると喜ぶと思っていたけど会社に不信感を持ったようだ。


でもボクはRMTで儲けた金もあったし、安いワゴンRを購入した。
納車されるまでは研修やら受けたりした。
そして、いよいよ警備員の仕事を始めることになる。


-日記

Scroll Up

Copyright© 最終学歴!職業訓練校中退 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.